SKE48

SKE48 Mobile for SMARTPHONE

10周年、あふれる想い

SKE48が劇場デビューから10周年を迎えた先週は、特別講演やリバイバル公演など盛りだくさんでした。普段の公演とは異なるセットリストに戸惑う若手、懐かしい曲に涙するベテランなど、それぞれのキャリアに応じて、いろんな感情が交錯した1週間でもありました。10周年であふれてしまった想いをブログの中で見つけてみました。

【ライブレポートはこちら】
10周年記念リバイバル「制服の芽」公演
10周年記念リバイバル「手をつなぎながら」公演
10周年記念リバイバル「ラムネの飲み方」公演
10周年記念特別公演-前編-
10周年記念特別公演-後編-


10周年記念リバイバル
「制服の芽」公演

リバイバル 制服の芽公演|井田玲音名|ブログ|SKE48 Mobile
10周年記念リバイバル「制服の芽」公演、
ありがとうございました!


約4年振りくらい?の、制服の芽公演!


すっごく、すっごく楽しかったです♪


制服の芽公演は、
私にとって沢山のことを教えてくれた公演です。


大きな幸せ、
大きな悔しさ。


そして、劇場公演の大切さと有り難さ。


たまたま、それが制服の芽だったからと言ってしまえばそうかもしれないけど、
その時の公演が制服の芽公演で心からよかったって思います。


まだ現実を受け止めきれなかった時、
アンダーに出ても、
毎回みたいに「手紙のこと」で泣いて、
今思えばめっちゃめんどくさい後輩じゃん。って笑


そんな時でも、チームSの先輩は優しかったなとか。


でも、今日歌っても「手紙のこと」で泣きそうで。

同じ歌割りがおしりんなのもズルいですよね。笑

色んな想い出が蘇ってくるんです。


色んな先輩に刺激を受けて、
公演の楽しさも教わりました。

制服の芽公演アンダー出たあとは、
よく先輩とラーメン食べに行ったなーとかも。笑


昔は昔で、
すごく楽しく活動させていただいていたなと改めて感じます。


そして、
今日のメンバー16人で立ったステージは、
ファンの皆さんも含めて、
それぞれがそれぞれ、
いろんな想いを持って挑んだステージだったと思います。

だから、あんなに楽しくて熱い公演ができたと思います♪


普段一緒にステージに立つことが少ないメンバーから、
たくさん刺激を受けました。
(亜香里さんも…笑)


今日の公演は今日の公演でとっても素敵なステージとしてみなさんの記憶に残っていたらいいなと思います。


そして、次チームE公演で会った時に、 「前見たE公演よりレベルアップしてる!」って言って貰えるように、
今日感じたことを持って帰りたいと思います♪


たくさんの応援ありがとうございました!

研究生時代の「制服の芽」と同じポジションで成長した姿を見せたれお様。これぞSKE48という激しい全力ダンスといい曲満載で、SKEの原点をあらためて再確認できる公演でした。


\芽。/|都築里佳|ブログ|SKE48 Mobile
制服の芽リバイバル公演終わりました!


やっぱり制服の芽公演楽しい!大好き!


でも公演中に佐江ちゃんや、にししにみえぴー、ゆめちとかのことを思い出してなんだか少し切なくもなったり…


時が経つのは早いなぁと実感。


でもね、今回のメンバーでの制服の芽、めっちゃ楽しかった!これは本当!


SKEって最高!


SKE半端ないって!!

「制服の芽」が好きすぎて率先して後輩に振りの指導を行なって、振りの先生から感謝されるなどいつも以上に大活躍のぴよす。最後の「SKE半端ないって!!」も松本慈子がスベりかけたMCのセリフですが、それを敢えて拾いに行くあたりにぴよさんのこの公演にかける本気度が伝わります。8期生も「制服の芽」公演が好きなメンバーが多く、またいつかリバイバルしてほしいところ。


10周年記念リバイバル
「手をつなぎながら」公演

*手をつなぎながら公演*|浅井裕華|ブログ|SKE48 Mobile
昨日は手をつなぎながら公演でした!!


みてくださった皆さん
ありがとうございましたっ!


出るって決まった時から本当に楽しみにしてて
ワクワクが止まりませんでした!


幕が開いた時のあのみんなの緊張感。
本当に忘れられないなと思います!


私はこの公演に初めて出たのが
まだ小学生の時で時間の関係で2回公演の日にしか出れなかったので

自分の覚えてるポジションが空いて、その日が二回公演で、私が出れるレベルに達していたら出演できるという

超難易度が高かったのを覚えてます、、


だからこそ、初めての出演が決まった時は
本当に本当に嬉しくて、やっとあの手つなに出れる!って感じました。


これぐらいの気持ちで今回も
本当に楽しみにしてました!!


今は正規メンバーとして活動させていただいてて最近はあまりしてませんが、アンダーって本当に簡単に出れるものじゃないし何回も何回も練習してやっと出れるものだと私は思ってます。

自分の中で完璧でもそれが伝わらなきゃ意味がないと思うし、SKEやっぱ凄い!って思ってもらいたいんです。

だからこそ一人が欠けてもいいものは作れないと思うし、一人一人の少しの意識でも変えていかなきゃ変わらないなと思いました!


自分の中で一公演ずつ、1人でも多くの人に良かったって思ってもらいたいっていう気持ちでやってるんですけど、

昨日は先輩に負けないように
初心を忘れずやりました。


昨日で学んだことや、
改めて先輩の凄さも感じました。


もっともっと一人一人が
頑張らないといけないなって。


なかなか出来ない経験ができて
嬉しかったし、楽しかったです!

本当に全ての力を出し切りました!!!


みなさんが楽しかったって
思ってもらえてたら嬉しいです!!


本当にありがとうございました!

この公演出演メンバーの中で最年少だったゆうかたんのブログを読んで、あらためてSKE48の若手は厳しい環境をくぐり抜けて鍛えられているなぁと感じます。「SKEやっぱ凄い!って思ってもらいたい」という先輩から脈々と受け継がれている気概は、ステージのどこを見ても感じることができるはず。


SKE48 10周年記念リバイバル「手をつなぎながら公演」☆はたごん|高畑結希|ブログ|SKE48 Mobile
今回のリバイバルは立候補制でした。
迷う事なく立候補しました!
でも、いろんな都合で出れない
公演ありましたが
手をつなぎながら公演に
出れた事が本当に嬉しかったです♪


結構アンダーで出させて頂いていたけど
3年も経てば私の頭の中は
まあまあ空っぽでした!ぷ
人より倍に練習しないと不安な
私だから結構不安もあったけど
記憶が蘇ってきたり
だんだん踊れるようになった時は
すごく嬉しかったです(*^_^*)ぷ
ファンの皆さんも
楽しみにして下さっていたり
私も楽しんで練習をしていました♪


本番もすっごく楽しくて
一度きりって寂しい!!!
って思いましたね。。。
公演中ファンの皆さんの目に
涙が溢れている姿をたくさん見かけました。
みなさんそれぞれたくさんのいろんな
気持ちがあるんだろうなぁ。。
私も同じです(*^_^*)
この公演に出れてよかったって
思いました。
遠くにいても空は続いてる。
僕たちは1人じゃない。
本当にいい曲です。。。泣
どんなに遠くにいても私の事を
応援してくださるファンの皆さんの事が
本当に大切で大好きです(*^_^*)
と改めて思った瞬間でした!


今回のリバイバル公演で
公演の大切さが改めて分かりました。
先輩方の背中はまだまだ遠いかも
しれないけど、追いかけていきたいです。
いつか追い抜ける存在になれるように!

リバイバル公演は出演希望を立候補で募って、全員の希望がかなったわけではないそうです。人選を見ていると当時を知る先輩と、その背中を追いかける後輩という意図はなんとなく感じられます。こうしてSKE48の魂は受け継がれていくのでしょう。


10周年記念リバイバル「ラムネの飲み方」公演

最高に楽しすぎかよ!!!|内山命|ブログ|SKE48 Mobile
10周年記念リバイバル ラムネの飲み方公演
無事終了しましたーーー!!!!!

もう、、、
めちゃくちゃ最高だった。


改めてラムネの飲み方公演の素晴らしさを知った。

いい歌しかない。

歌詞が染み入る。


このメンバーで公演できて本当に本当に良かった(*´ω`*)

一回きりで終わってしまうのはもったいないって言ってたけど本当にそう思う。

…体力があるうちによろしくお願いします。。。笑

出演メンバーのテンションも観客のボルテージもむちゃくちゃ高かった「ラムネの飲み方」。見逃した方はぜひDMMでご覧ください!


ラムネの飲み方|杉山愛佳|ブログ|SKE48 Mobile
今日はラムネの飲み方リバイバル公演でした(^^)(^^)


私のラムネの飲み方公演の思い出はとにかくスクランブルという思い出しかないんです笑笑


初アンダーがスクランブルという。。笑笑


あの頃は余裕がなかったのか本当に覚えてません笑笑


あると言えばディスコ保健室で命さんとペアで優しくて惚れたという思い出くらい。。笑笑


でも私はずっとラムネの飲み方公演に出たくて、正規メンバーに昇格してもずっとラムネのテストを受けて、でもメンバーの人数的になかなか出演することが難しくて。


だからシャッフル公演時代に唯一あまり出られなかった公演でした。


だから今回ラムネの飲み方公演に出演することが出来て本当に嬉しかったです(^^)


研究生の頃は後ろのポジションが多かったんですが、少し良いところに立つことも出来たし、ユニットも初めて嘘つきなダチョウをやらせて頂けたし、本当に最高に楽しい公演でした(^^)


そして何よりこの公演で先輩が多くて、そのありがたさ。そして先輩が居ることによって凄くいい勉強になりました。


言葉にするには難しいんですが、リハーサルで兆しを踊っていた時、「あ、今すごく楽しい!」って思いました。そしたらいろんな思いが出てきて泣きそうになったけど我慢。。笑笑


でもそれくらいにどう伝えればわからないんですが、16人がひとつになった様な気持ちになって


これが公演なんだ!


そう思えた公演でした。


今までで1番楽しい公演で、凄くいい経験ができた公演でした(^^)


ここで感じたことをしっかりと自分のチームでも出せたらいいなと思いました(^^)/


最高の公演をありがとうございました(^^)/

「これが公演なんだ!」と悟りにも似た心境になったあいあい。白雪希明も「リバイバルでラムネの飲み方公演に出演したメンバー16人は本当に最強だと思うのでもう私は勝手にひとつのチームだと思ってます(笑)」と書いてるほどの一体感。どれくらいの完成度だったかというと……。


ひゃくてんはなまる|白雪希明|ブログ|SKE48 Mobile
いい笑顔(*^^*)


ラムネの飲み方公演を振付してくださった先生に
16人全員100点!って
言ってもらえました

こんなこと何年もいるけど
なかなか無いよ!って


うれしいうれしいうれしい
ほんとにこのメンバーで出来て
ほんとに良かったです

また同じメンバーで公演したい!!

ダブルアンコールの怒涛のメドレーまで汗だくになりながら、楽しさを全身から発散させて歌って踊ったた16人の勝利!


10周年記念特別公演-前編-

SKE4810周年前夜祭。|野島樺乃|ブログ|SKE48 Mobile
SKE4810周年。
この貴重な日にいちメンバーとしてステージに立てること嬉しく思います。
一生忘れない日になるかな。


正直まだ10周年を迎えるという実感はないけど...
皆さんからしたらどうなのかな?


まだまだ後輩だけど、これから先のSKE48の未来を作っていけるような存在に少しでも近付けるよう私も頑張ります。


遂に明日です。


明日はみなさんにいつも以上に感謝の気持ちを込めてそして、SKE48への愛を沢山伝えていきたいと思います。

10周年という節目を超えて、そこから新しい未来を作っていくのはここにいる若手メンバーたち。明るい未来しか見えないいい写真だ!


10周年記念特別公演-後編-

10周年記念公演|高木由麻奈|ブログ|SKE48 Mobile
SKE48 本日で10周年を迎える事が出来ました!☆

4期生は今日で8周年です!


今、10周年を迎えるにあたって、8年間支えることが出来ただろうか?と振り返っています。


先輩方が
毎日毎日一生懸命積み上げてきてくださって、今まで、しがみつくのに追いつくのに必死でした。下から支えられる人間になりたいって思っていたけど、まだまだ足りないなって思います。


今日は改めて、先輩方の偉大さを感じました。


10周年記念公演は、今までのSKE48を10年分振り返っていくセットリストになっていたので、私が入る前のSKEを知れたり感じることができました。


最近興味を持ってくださった方には、もっと知っていただく事が出来ただろうし、
昔から知ってくださってる方には
懐かしく思っていただけたんじゃないかな^ ^?


今まで走ってきた道は、私たちだけでは作る事が出来なくて
皆さんがそばに居てくれたから
共に歩んでこれました。


ありがとうございます!


SKE48 11年目もよろしくお願いします!!

そして、9年目の高木由麻奈もよろしくお願いします!

10周年記念公演後編2011年のパートで、由麻奈の「チームE、集合!」の掛け声から始まった「初日」。現在のチームEメンバーに、由麻奈&ぴよすの4期生コンビが加わった熱唱は胸アツでした!


10周年。|斉藤真木子|ブログ|SKE48 Mobile
SKE48劇場デビュー10周年!


おめでとう!ありがとう!


昨日に引き続きカウントダウン形式で
たくさんの楽曲を映像とともに振り返りました。


SKE48の歴史の厚さ、そして10年という月日は
何者にも変えられないものなんだなぁと感じました。


どれだけ大きな会場でライブが出来るようになっても
間違いなくここが私たちの原点でありホームです


この板の上で流した無数の汗と涙、
幾度と交わされた笑顔を決して無駄にしたくありません。


真っ直ぐ真摯に向き合うものこそが報われる
そんな場所であって欲しいと心から思います。


例え辛く苦しく?いていていたとしても
スポットライトは私たちを照らし続けてくれ、
「ステージは裏切らない」のだと
大好きなSKE48が教えてくれました。


10年間、それぞれのカタチで多くの愛に包まれてす
今日この日を迎えることができました。


決して今日がゴールではありません。


この日の為に駆け抜けた日々があります。
この日の為に共に走り続けた仲間がいます。


10年も続いたグループです。
きっと20年30年だって夢じゃありません。


このグループがずっとずっと先の今日まで
キラキラ輝いて生き続けている未来を私は信じています。


応援してくださる皆様に、
SKE48を好きになって良かったと
心から思って貰えるように


愛知県、名古屋・栄の皆様が
宝だと言っていただくその日まで


まだまだ歩みを止めるわけにはいきません。


これからもこの劇場で色んな夢を見て、
更なる成長を目指し進化し続けて行きたいです。


引き続き私達SKE48の応援を宜しくお願いします。

ラストのスピーチが感動的だったキャプテン・斉藤真木子。3回のリバイバル公演、そして10周年特別公演の2日間で繰り広げられたSKE48の歴史を集約したかのようなCPの熱い言葉。そんなSKE48だから、いつまでも熱く応援していたいんだとあらためて感じられる公演でした。


SKE48はすでに11年目のスタートダッシュを始めています。これからも彼女たちの成長を10年、20年と見守り続けてもらえたらと思います。