SKE48

SKE48 Mobile for SMARTPHONE

【じゃんけん大会ユニット入り】竹内彩姫まとめました More UPDATE ver

※このページは6月2日の“【緊急更新!選抜総選挙】速報第9位!!竹内彩姫まとめました”をアップデートした7月13日の"【祝!アンダーガールズ&初選抜入り】竹内彩姫まとめました UPDATE ver"をさらにアップデートしたものです。

10月10日に神戸ワールド記念ホールで開催された「AKB48グループユニットシン争奪じゃんけん大会 」。7名からなるユニットの座をかけてSKE48からは8名のメンバーが出場しました。
AブロックからFブロックまで次々とSKE48ンバーが敗退する中、Gブロックにエントリーした竹内彩姫が見事にユニット選抜入り!
握手会などでファンの皆さんに、また関係者からも「今年のシンデレラガールだね」と言われることが多かったことから、シンデレラの衣装でじゃんけん大会に臨んだ竹内彩姫。
勝負の女神は竹内彩姫に微笑み、「竹内彩姫=シンデレラ」がまたまた証明されたようです。
「SKE48の代表として頑張ります」と抱負を語った竹内。
ユニットシングルでの活躍に期待がふくらみます。

ということでSKE48 Mobileに関する様々なトピックをご紹介する「よりぬきモバイルさん」では、今回改めて竹内彩姫をピックアップします。

じゃんけん大会予備選

予備選では二村春香、高寺沙菜、井田玲音名を破って本選への出場権をゲット!
勝つ予定ではなかったんですけど勝てました。本選で何を着るかは決めてないです。本選では16位(カップリング)までに入れればいいかなと思ってます」と語っていましたが、見事にユニット選抜入りしました。
さらに本戦トーナメントではシード権もゲットした竹内彩姫。
「シードになれたのは(付き添いできてくれた)高木由麻奈さんのおかげです」と語っていましたが、その高木由麻奈は…。


選抜総選挙アンダーガールズ、そしてSKE48シングル初選抜

速報第9位!
「選抜の発表をし始めた時 諦めかけてもう見たくないって 思い始めたのに...」(竹内彩姫6/1のブログより)
速報第9位は竹内彩姫本人が一番驚いたのかもしれません(上のブログではこの後ファンの皆さんへの感謝の気持ちが熱く語られています)。
AKB48選抜総選挙、運命の6月18日
竹内彩姫の名前は31位で呼ばれました。
圏外から初選抜で一気にアンダーガールズへ。
「次の目標はSKE48の選抜に入ることです」そう語っていた竹内彩姫ですが、その願いは早くも成就します。
7月9日に発表された選抜メンバーの中に「竹内彩姫」の4文字がしっかり刻まれていたのです
2016年夏、最も注目を集めたメンバー“竹内彩姫"(ニックネーム:さきぽん)をピックアップ。
竹内彩姫|プロフィール
NET SHOP、デジコン他もここからご覧いただけます

■ブログ
2015年3月31日に正規メンバーに昇格してスタートした個人ブログは毎日3~5回更新。メンバートップクラスの更新数です。
竹内彩姫|ブログ|SKE48 Mobile

(´-`).oO(9位 12935票)|ブログ|SKE48 Mobile

(´-`).oO(31位)|ブログ|SKE48 Mobile

(´-`).oO(選抜)|ブログ|SKE48 Mobile

■かおたんちゃんねる|竹内彩姫インタビュー
松村香織による竹内彩姫インタビューが公開。速報発表前の取材ですが熱い想いをぜひその眼と耳で感じて下さい。


■レポート
☆6月9日、下北FMに出演した竹内彩姫に密着レポート
【期間限定】会員以外の方もお読みいただけます(8月31日まで)
下北FM「DJ Tomoaki's Radio Show!」アシスタント出演:竹内彩姫

■コンテンツ
☆KIIのチームメイト・日高優月の「野球MM(ものまね)100連発」にアシスタントとして参加。MM動画はもちろんくじ引きにも参加しています。
日高優月presents野球MM(ものまね)100連発

☆「SKE48 Mobile X 東海ウォーカー」Vol.20では、下の画像を含む待受画像配信中!画像をゲットすると竹内彩姫との妄想デートを体験していただけます。
SKE48 Mobile X 東海ウォーカー|アルイテラブル Vol.20

■メール
一言で言えば「メールの鉄人」。2015年メール送信数No.1の栄誉は竹内彩姫が手にしました。
デコメを使用したカラフルなメールが「いってらっしゃい」から「おやすみなさい」まで1日を通して送られてきます。
竹内彩姫|Mail Reserch|SKE48 Mail

<SKE48 Mailに関するちょっとした裏エピソード>
SKE48 Mailが4月にシステム改修を行った際のこと。SKE48をよく知らない技術者に「テストとして受信したいので添付画像が多かったり送信数が多いメンバーを教えて下さい」と言われ、迷わず竹内彩姫をおすすめしたところ、開発期間中にその技術者は見事に竹内彩姫にハマり、開発が終了した現在も「さきぽんのメール、いいですよね」と画面を見ながらニヤニヤしています(後半少し盛りました)。