SKE48 Mobile

SKE48チームE・佐藤すみれ

7期生としてAKB48に加入。2014年の大組閣にてSKE48に移籍。
現在に至ります。2017年8月末現在、AKB48グループ内で佐藤すみれの先輩となるのは、わずか7名のみ(卒業予定者は除く)。AKB48・SKE48選抜、総選挙ランクインからの圏外そして再ランクイン、じゃんけん大会選抜、AKB48グループで起こる様々な出来事を経験してきた大ベテラン・佐藤すみれが、2017年12月末の卒業を目前にSKE48・若手育成係として最後の活動を開始します。

佐藤すみれのす~信簿

劇場に立ち、握手会でファンの皆さんとふれあい、テレビや雑誌などのメディアに出演して、自分やグループをアピールし続けているメンバー。
日々の活動中での疑問、長く続けているからこその悩み、新たな壁にぶち当たったときの戸惑い、そんなメンバーのもやもやを、佐藤すみれが解決に導くコーナーです。
メンバーの自己分析を元に、佐藤すみれが少しずつ少しずつ心の【こり】をほぐし、最後にそのメンバーにアドバイスを送ります。
(佐藤すみれの趣味ではありません、と前置きしていましたが、佐藤すみれの趣味になってしまったようです)

第12回:福士奈央

第12回の相談者は、チームEの福士奈央。「もっとファンを増やしたい」という福士奈央を抱える福士奈央。その悩みに佐藤すみれはどう答える?

佐藤どうぞ。来ましたねぇ(笑)。本当に来ちゃったの?

福士来ましたよぉ。ずっと来たかったですもん。

佐藤この企画が始まって間もない頃、楽屋でどんちゃんと“ちょこっとす~信簿”みたいなことをやったんですよ。そしたら、その時は「悩みはない」と言ってたんですよ。「悩みがないことで悩む」と言っていたのを私は忘れないよ(笑)。

福士そのときは急だったし、話の流れで「なんか悩みないの?」みたいな感じだったから、「なんだろう?」って感じだったんですけど、今回は悩みを全部出してきました。基本的に悩みは家族にしか相談しないんですよ。お母さんに「最近、何を悩んでたかな?」って聞きました。だからガチの悩みです。

佐藤自分で悩みを持ってきたというより、家族も巻き込んで悩みを用意してくれたのね。大規模な企画になってまいりました(笑)。

福士家族ぐるみです(笑)。

佐藤確かにどんちゃんは荒井優希ちゃんと同じで弱みをあまり見せないタイプだもんね。人に言わなそうだしなぁ。

福士 自分自身はそんなに深く考えないタイプなんです。今回、この企画に出ることになって考えて、ずっと心に残ってたことだから本気の悩みなんじゃないかなと思います。

佐藤まずは自己採点を見てみましょう。……全体的に高めだね。

福士えっ!?

佐藤おーちゃん(末永桜花)なんて、ほとんどが2~3点だったよ。

福士そうなんだ……。

佐藤とくにトーク力! 自信があるのね? まあ、レギュラー番組を持ってますからね(笑)。

福士違います(笑)。(トークは)楽しいなって思うので。

佐藤ダンスがちょっと自信なさげだね。

福士もうダンスは一生の課題ですね。一生の敵! 一生、得意になれないんだろうなって。センスの問題ですね。

佐藤これを見る限り自己評価は心配はなさそう。では、書いてきてもらった悩みを見せてもらいましょう。何だかまったく想像がつかない!

福士これです。

佐藤「歩き方と走り方がダサい」。これ、他の人に比べたら全然重くないよ。

福士悩みが具体的じゃないからだと思います。本当は他にも3つくらいあったんですけど、全部まとめるとこれになるんです。

佐藤変えたいの?

福士変えたいです。そこもダンスと同じでセンスなのかなぁと思うんですよ。歩き方に癖があって。

佐藤ダンスはね。歩き方と走り方はよくわからないけど。ダサい、かぁ……。

福士見栄えが悪いから直したいんです。

佐藤まあ、確かにダンスにつながってくるとは思う。

福士ダンスの最中の移動は多いですし。

佐藤そうだよね。ちょっと変えるだけで見栄えは変わるかな。というか、これをそんなに真剣に悩んでたの?

福士悩んでました。ずっと言われてたし、お父さんとお母さんにも言われてて。

佐藤ファンにも言われるの?

福士ファンの皆さんはそんなに気づいていないと思います。メンバーとか家族にはずっと「歩き方がすごいよね」って言われてて、でも直し方がわからなくて。

佐藤歩き方と走り方がダサいっていうのは結局ダンスにつながるからなぁ。全部の動作を少しずつ内股気味にするしかないよね。でも、このアドバイスはダンスのアドバイスになっちゃうかも。いつも、私たちはスカートの下に「見せパン」みたいなヤツを穿いているんですけどあ、あれって本当は見えちゃいけないものだからさ・あれがガンガンに見えちゃうような歩き方、走り方、ダンスは違うんじゃない? あれを絶対に見えてはいけないものという意識で扱ってれば、もっと綺麗に見せられるんじゃないかな。見せパンって、見せるものではないから。

福士確かにそうですね。

佐藤次の悩み。「『まいしゅうどんちゃん』をずっと続けたい」。これってラジオ番組だよね?

福士はい。レギュラー番組です。

佐藤私も一度、出させていただきました。ありがとうございます。

福士こちらこそ、ありがとうございました!でも、どこまで続くのかなっていう不安があるんです。

佐藤これはどういう経緯で始まった番組なの?

福士 私がSKEに入ってからずっと「栃木の仕事がしたい」って言ってたんですけど、ラジオとかに出るようになってラジオの仕事が好きになって「栃木のラジオのレギュラー仕事がほしい」と言い続けてたら、栃木放送さんが「ウチでやりましょう」っと言ってくださったんです。

佐藤私も(山内)鈴蘭とのレギュラーラジオをちょうど2年間くらいやってる……まあ、私が卒業するから終わっちゃうんだけど。レギュラーをずっと続けたいというのは、結局はそのスタッフさんからどう思われるかだよね。この子とずっと番組をやりたいなっていうふうに思ってもらえるか。私たちの番組は毎回ゲストを呼んでたんだけど、自分たちがMCとして向上していくような番組だったので。後から聞いた話だけど、成長過程が見えたから、そういう部分を見ていくのは楽しかったよって言われた。ずっと一緒に番組をやりたいと思われる存在にならなきゃいけないよね。どんちゃんが話すのをずっと聞いていたいな、おもしろいなと思わせることも大事だし、ファンの人がこれだけ聞いてくれているという数字も、続けたいという願いに通じると思う。数字とか告知のことは別とすると、スタッフさんとかに愛をもって接することが大事なんじゃないかな。っていうことぐらいしか言えないです。他に手を打つことはできないもんね。

福士そうですよね……。スタッフさんへの感謝とか日頃から大事ですよね。

佐藤ありがとうございますっていう気持ちを思ってれば伝わると思うし、口に出して言うことも大事だと思うし。ふざけてはいないと思うけど、その番組がふざけた感じになってるんだったら、たまにまじめな話をして、メリハリをつけたりしてね。もし期限があったとしても、「もうちょっと伸ばしてもらえないですかね?」と言ってもらえる存在になってほしいなと思います。

福士はい。

佐藤次の悩み。「もっとファンを増やしたい」。広めの悩みだね……ええええっ!?

福士(突然、涙を流す)

佐藤どうしたの!?(スタッフに)ティッシュくださ~い。普段はこんな感じじゃないんですよ。

福士私、結構キャラが濃いじゃないですか。だから、SKE48のファンだということを表に出して、実際にお仕事になったこともあるし、そのおかげで舞台に出られたので、嫌とかいうことではないんですけど、そういうイメージによって、私のことをそれほど知らない人は「どんちゃんって、あのSKEファンの子だよね?」ってなってしまうのが悔しいなと思って。

佐藤ティッシュが届きましたよ。どんちゃんが言ってることはわかる。

福士全然嫌じゃないし、自分が悪いんですけど、メリハリというかもっと新しい魅力を自分につけたいなと思って。だから、何かチャンスあったら挑戦してみたりしたんです。最近で言えば芸人に挑戦したりとか、そういう印象がつくのはいいことだと思うんですけど、ちゃんとアイドルしたいなと思うときもある……って感じですかね。嫌なわけじゃないんですけど、メリハリがほしいなと思うんです。ただ、おもしろいだけじゃやっていけないし、ファンもなかなか増えないから。いまさら王道っていうのもあるんですけど、いろいろな面を増やしたいと思うんです。最近はファンの人にワガママを言ってみたりしてるんですけど、ファンじゃない人たちにとっては「どんちゃんといえばおもしろい」みたいなイメージがあるから。

佐藤キャラクターによって、真剣なことが他の子よりも伝わりづらくなっちゃってる部分はあるよね。そういうのはおもしろい子だからこそ悩む部分かもしれないけど。

福士結局、ファンの人がいっぱいいれば、握手会の列が伸びたり、もっと前で踊れたりするけど、私はファンが多いわけじゃないので、劇場公演でも後ろの方だし。どうしたらいいのかなって(泣)。

佐藤自分で新しくできることを探してるよね。芸人に挑戦するのもそうだし、衣装を作ったりもあるじゃん。そういうことを探して、どんどんキッカケを作ってるのはすごいなぁって素直に思うから、すごいことなんだと思うんだ。

福士その方法でキャラ付けをしていこうと思ったんですけど、最近は正直厳しいのかなと思って……。本当にアイドルに向いていないんだなって思っちゃって(泣)。

佐藤う~ん。

福士ファンの人にも「だったら芸人になればよかったじゃん」って言われたこともあって……。

佐藤おもしろいだけじゃないのに! ってことだよね。良くも悪くもイメージがついちゃうじゃない? それで良かった点もあるけど、悔しいなってところもあると思うからね。まあ、どんちゃんがここまでおもしろい感じにいくとは私も思ってなかったからビックリしたけど、いまではこうやって定着してるじゃん。今度は真面目なことが伝わりにくいということがあるのかもしれないけど。

福士正統派じゃないから、SKEにいるうちに普通のアイドルの面も見せたいなと思ってます。

佐藤それが「もっとファンを増やしたい」という悩みにつながるんだね?

福士ファンを増やすには、そういうのが必要なのかなって、自分では思ってるんです。

「アイドルに向いていない」と自分のキャラクターに悩みを持ち始めた福士奈央への佐藤すみれのアドバイスは?

続きは動画で!(48分) ※ 動画をご覧いただくにはSKE48 Mobile会員への登録が必要です。(月額324円(税込)) ※ 福士奈央のプロフィールを見る 福士奈央のメールを受け取る
佐藤すみれのプロフィールを見る 佐藤すみれのメールを受け取る

第1回:水野愛理

「序列を上げたい」という水野愛理の悩みに、佐藤すみれが送った言葉とは

第2回:太田彩夏

「公演に出たい」という太田彩夏の悩みに、佐藤すみれが送った言葉とは

第3回:野島樺乃

「努力は本当に報われますか」という野島樺乃のどストレートな質問に、佐藤すみれが出した答えとは?

第4回:杉山愛佳

キャラクター変更に悩む杉山愛佳に、佐藤すみれが出した答えとは?

第5回:上村亜柚香

握手を伸ばしたいという上村亜柚香の悩みに、佐藤すみれはどう答える?

第6回:青木詩織

「おいしいものをがまんできない」は、本当に青木詩織の悩みなのか、佐藤すみれが青木詩織に切り込む!

第7回:末永桜花

「自分に自信を持つには」の言葉通り、自己評価が極端に低い末永桜花に佐藤すみれが贈る言葉とは?

第8回:谷真理佳

「SKE48で生き抜くためには」という戦友・谷真理佳の問いかけに、今あらためて佐藤すみれが贈る言葉とは?

第9回:松本慈子

思わず言葉を詰まらせてしまった松本慈子に、佐藤すみれが贈るアドバイスとは……?

第10回:一色嶺奈

これまでの相談内容とは全く違う、ある意味正反対の悩みを持つ一色嶺奈。佐藤すみれはどう答える?。

第11回:荒井優希

佐藤すみれに「状況的につらさがNO.1」と言わしめた荒井優希の悩みとは?そして佐藤すみれの回答は?