SKE48 Mobile

SKE48チームE・佐藤すみれ

7期生としてAKB48に加入。2014年の大組閣にてSKE48に移籍。
現在に至ります。2017年8月末現在、AKB48グループ内で佐藤すみれの先輩となるのは、わずか7名のみ(卒業予定者は除く)。AKB48・SKE48選抜、総選挙ランクインからの圏外そして再ランクイン、じゃんけん大会選抜、AKB48グループで起こる様々な出来事を経験してきた大ベテラン・佐藤すみれが、2017年12月末の卒業を目前にSKE48・若手育成係として最後の活動を開始します。

佐藤すみれのす~信簿

劇場に立ち、握手会でファンの皆さんとふれあい、テレビや雑誌などのメディアに出演して、自分やグループをアピールし続けているメンバー。
日々の活動中での疑問、長く続けているからこその悩み、新たな壁にぶち当たったときの戸惑い、そんなメンバーのもやもやを、佐藤すみれが解決に導くコーナーです。
メンバーの自己分析を元に、佐藤すみれが少しずつ少しずつ心の【こり】をほぐし、最後にそのメンバーにアドバイスを送ります。
(決して佐藤すみれの趣味ではありません。)

第7回:末永桜花

第7回の相談者はチームEから初めての登場となる末永桜花。2015年3月お披露目、2016年11月にチームEに昇格した7期生です。「今日のサガミ様」「聖地巡礼」シリーズなどSNSの頑張りは御存知の通り。アイアスペシャルライブ、沖縄ミニライブ&握手会などイベント出演も会を重ね、順風満帆に見える末永桜花の悩みとは?驚きの自己分析から診断はスタートします。

末永  失礼します。

佐藤 (顔を見るなり)おーちゃん!

末永 すみれさん!

佐藤  どうぞ。ようこそ。今日はこの企画に立候補してくれたって噂を聞きましたよ。

末永 はい。参加したいなと思って立候補しました。

佐藤 じつはこのタイミングで私が卒業発表をしてしまって、今まで6人のメンバーと収録してきたんだけど、卒業発表してからはおーちゃん(末永桜花)が初めての収録になります。

末永 はい。お願いします

佐藤 じつはこのタイミングで私が卒業発表をしてしまって、今まで6人のメンバーと収録してきたんだけど、卒業発表してからはおーちゃん(末永桜花)が初めての収録になります。

末永 はい。お願いします。

佐藤 でも、卒業発表しても趣旨は変わらないので、いままで通り悩みに答えていきます。これまでの「す〜信簿」は見てくれた?

末永 見ました。あいり(水野愛理)とかあいあい(杉山愛佳)とか。

佐藤 ははは(笑)。いろいろあって、みんな泣いちゃってたけど、でもあの後からあの子たちとすごくしゃべるようになって、この企画をきっかけに仲良くなることもあるんだよ。おーちゃんはもともとよくしゃべってるけどね。じゃあまずは今日書いてきたチャートを見せてください。

末永 はい。

佐藤 私正直びっくりした! 全体的にもっと自信があるものだと思ってて、こんなに(自己採点の数値が)低かったことはないですよ。どこか偏りがあって、どこか項目が1とか2とかっていう人はいたけど、これくらい全体的に低い人はいなかったです。……だってもう、チャートがちっちゃいもん。

末永 ははは(笑)。でも、これくらいかなと思います。

佐藤 これが正直な気持ちなんだ? 一番低いのが歌とルックスなんでしょ? 私自信あると思ってた!

末永 ルックスって、顔とかですよね? 全然自信ないですよ……。

佐藤 そうなの!? それで……、一番得点の高い項目でも5でしょ? 5って10の半分だよ! 7とか8とかもないんだ?

末永 ないです。5で限界かなって思いました。

佐藤 なるほど……。それでは書いてきてもらった悩みを発表してもらいますかね。お願いします。

末永 これです。「自分に自信を持つにはどうしたらいいのか。沢山の人に知ってもらうにはどうしたらいいのか」っていうことです。

佐藤 ほぉーう。なるほど。

末永 自信も実力もないので、どうしたらいいのかなって。同期でも自信を持っている子はたくさんいるので、私も自信を持つにはどうしたらいいのかなって思っています。

佐藤 自信のなさがチャートに直結してるもんね。

末永 はい。

佐藤 ファンの人たちはおーちゃんが自信を持っていないってこと、わかってるのかな? 私、おーちゃんは結構自信ある子だって勝手に思っていたけど……。

末永 ファンの人たちには、私が自信を持っているとか持っていないとかの話はあんまりしないので、ファンの人は自信があるって思ってくれているかもしれないです。

佐藤 ……。衝撃的すぎて驚いてしまっています。いままでそうは見えなかった。自分に自信がないのはSKE48に入ってからずっと? それとも、自信があった時期もあったけど、自信をなくしてしまったとか?

末永 いえ、ずっとです。入った頃から周りの人たちがすごくて……。

佐藤 も、7期生の中でも、おーちゃんはたくさん前のポジションに推してもらったりしていると思うんだけど、そういう時はどうやって務めるの? 将来的にセンターとかに選ばれたら、仕事をするときはガクガクってこと?

末永 はい。そんなに自信を持ってできないと思います。嬉しいし、やる気もあるんですけど、私なんかがセンターでいいのかなって思っちゃいます。

佐藤 えー! おーちゃんはある程度自信を持っている子だと思っていたから、こういう悩みが来るとは全然思ってなくて、それこそ「これから先、自分がセンターに立つにはどうすればいいか」みたいな未来への悩みが来るかと思っていたら、結構初歩的な悩みが来たから驚きました。私は、普段のおーちゃんを見ていて、絶対自分に自信を持っていい子だと思うんだよね。バランスが良くて、何でもできる子だと思ってるし、チームEに来てからも、先輩に付いていってひとつひとつの仕事もしっかりやっているところを見てきたから。自信がないなんて知らなかったし、もっと言ってくれればよかったのに!(笑)。

末永 チームEって個性の強い方が多いじゃないですか。すごい方がいっぱいいるので、自分はどうしたらいいのかなって思います。

佐藤 そうだね。チームEはこの間もまた二人昇格があって、さらにチームのキャラクターが濃くなって、私もチームEってあらためてすごい人ばかりだなって思ったけど。自信がないこと以外で悩みはあるの?

末永 チームの中でどうやって先輩みたいになれるのかなとか、どうすればもっとキャラを出せるのかなとか。

佐藤 チームEはキャラが濃いし、確かに埋もれちゃうなって思うかもしれないけど、でもおーちゃんはこれから伸びていくメンバーだから、全然焦ったりする必要はないと思うよ。おーちゃんのキャラクターは自信があった方もっとキラキラできる気がするから、どうやったら自信を持てるのかっていうのはこの時間で考えていきたいね。ファンの人も私みたいに思ってる人が多いかも。

末永 実際のところ、私はほとんどのことがちゃんとできてないなって思ってるんで……。

佐藤 そうなの!? そうかな〜!? ちゃんと何でもできてると思うけど。こうなりたいっていうアイドル像が自分の中にあるのかな?

末永 こうなりたいというより、自分がやっている以上にやってる人がたくさんいるから、できてないって思っちゃいます。

佐藤 これだけメンバーがいると、上には上がいるって思うよね。でも、おーちゃんは私と一緒でかわいいものが好きだと思うんだけど、そういう個性をちゃんと自分からアピールできているなって思うんだよね。

末永 本当ですか。

佐藤 うん。私はそれで勝手に親近感を覚えて、服をあげたりとかしてた(笑)。スタッフさんたちにもそれは伝わっていて、似合いそうな服とか色とか衣装とか、そういうのがすぐに浮かぶメンバーだと思うんだよね。そういう点では自信を持ってほしい。

末永 はい。

佐藤 自分の中でもみんなの中でも「末永はこれくらいできる」みたいなハードルが高すぎるのかもしれないですね。何事も平均点以上にやっちゃうから、「できる」っていうハードルが高くなっているのかも。できない子ができたときは「おおーっ!」てなるけど、できる子ができても「当たり前」って思われちゃうから。でも、自信を持つのって時間がかかるものかもなぁ。私の場合、大きいイベントとかライブとかの経験が積み重なって自信を持ったようなものだから。それこそSKE48に来てから、初めのうちは全然自信がなかったもん。自分というよりファンの人たちが気づかせてくれて、自分に自信を持てるようになったから……。自信を持てるようになると、すごく堂々とできるようになったかな。自信のないときって「私なんか……」って考えると思うんだけど、全然そう思うことがなくなって、普段のキャラクターとか性格とかも明るくなっていって、いいことだらけだなって思うことがあったから、おーちゃんも自信を持って堂々としたら、また新しく次に見えてくるものがありそうなんだけど

末永 はい。でも、まだ悩みそうです……。

佐藤 えー! 私の中では全部が高得点なんだけどね。いままでやってきたことは、将来に絶対活きてくると思うんだよね。公演でも、私よく「おーちゃんゾーン」とか言ってるじゃん。下手の方にいつもおーちゃんのファンがピンクで固まって集まってて、毎回おーちゃんのファンって目に見えて増えてるわけよ。見たことある人がおーちゃん推しになってるの。

末永 でも、8期生が入ってきて、結構な方が8期生の子たちに流れてしまって……。

佐藤 ええっ!? 早くない!?

末永 そうなんですよ。それで結構落ち込んじゃって……。

佐藤 (カメラを見ながら)(ファンの)みんなが悪いんじゃないかよ、それは!(笑)。

末永 でも、私としては行かないでとも言えないし、流れちゃうのはしょうがないことだと思っているので、別にいいとは思っているんですけど……。

佐藤 研究生公演にも出ていたよね? そのときはどんな感じだった?

末永 私のファンの人も結構来てくださったんですけど、たぶん(8期生に)流れた方は来なかったんじゃないかなと思ってます。

佐藤 そんなに簡単に流れちゃうものなの?

末永 私は流れた人は見たことがないんですけど、周りのメンバーから「そういえばおーちゃんのファンが○○○ちゃんのところに並んでたよ」って情報が入ってきたりして。ファンの方からも「おーちゃんのファンって、みんな8期生の子に行ってるよね」って聞かされて、「そうなんだ……」って。

佐藤 それは自信なくしちゃうね。う〜ん……。ちゃんと自分のことをわかってくれる、長く応援してくれるファンがほしいよね。

末永 はい。

佐藤 目移りしちゃうのはわかるけど、ちゃんとおーちゃんを一番に推してくれるファンがほしいよね。

末永 気づいたらいなくなってるファンの人もいました。

佐藤 結構ちゃんとした根強いファンがついているイメージだったけどな。

末永 もちろん、ちゃんと推してくださってる方はいるんですよ。

自己採点が厳しすぎるのか、自分に自信が持てないという末永桜花の深刻な悩みを 佐藤すみれは解決できるのか?

続きは動画で!(47分) ※ 動画をご覧いただくにはSKE48 Mobile会員への登録が必要です。(月額324円(税込)) ※ 末永桜花のプロフィールを見る 末永桜花のメールを受け取る
佐藤すみれのプロフィールを見る 佐藤すみれのメールを受け取る

第1回:水野愛理

「序列を上げたい」という水野愛理の悩みに、佐藤すみれが送った言葉とは

第2回:太田彩夏

「公演に出たい」という太田彩夏の悩みに、佐藤すみれが送った言葉とは

第3回:野島樺乃

「努力は本当に報われますか」という野島樺乃のどストレートな質問に、佐藤すみれが出した答えとは?

第4回:杉山愛佳

キャラクター変更に悩む杉山愛佳に、佐藤すみれが出した答えとは?

第5回:上村亜柚香

握手を伸ばしたいという上村亜柚香の悩みに、佐藤すみれはどう答える?

第6回:青木詩織

「おいしいものをがまんできない」は、本当に青木詩織の悩みなのか、佐藤すみれが青木詩織に切り込む!