SKE48 Mobile

Vol.3 野々垣美希【前編】

7月9日にSHOWROOMで行われた「第9回AKB48総選挙×SRイベント 上位16名お礼特番」にて、49thシングルにSHOWROOM選抜の楽曲が収録、MUSIC VIDEOも公開されました。
SKE48からSHOWROOM選抜に選ばれたのは、8期研究生・野々垣美希。
毎日SHOWROOMを頑張り続け6位の栄冠を勝ち取った野々垣美希に話を聞きました。
旬刊 SKE48

旬刊 SKE48

――今回のインタビューは、いま旬な人を取り上げる企画なんです。なぜここに呼ばれたか分かりますか?

野々垣SHOWROOM選抜?

――そうです。SHOWROOM選抜で6位おめでとうございます。

野々垣ありがとうございます。

――特番でビッグな発表がありましたが、あの日はどうやって東京に呼び出されたんですか?

野々垣「SHOWROOMの特番があるから東京に行くから」「もしかしたら2泊になるかも」って言われたんですけど、「なぜ2泊なんですか?」ってマネージャーさんに聞いても無視されて(笑)。なんだろう? って感じでした。

――最初にキングレコードの湯浅さんが出てきた時はどうでしたか?

野々垣おお! って感じでした(笑)。

――「じつはSHOWROOM選抜です」と言われた時の気持ちは?

野々垣「ええっ!?」って感じでした。理解できなくて。ビックリでした。

――さらに「明日、MV撮影があります」という発表もありました。

野々垣「マジか!?」って感じですよね(笑)。人生初のMV撮影が急に決まりましたから……。

――SKE48から選ばれたのは一人だけですよね? 周りは初対面のメンバーばかり?

野々垣AKB48の16期生・山根涼羽ちゃんとは前に握手会でちょっと話したことがあったから、ずっとその子といました。 あと、8期生オーディションで最終選考まで残っていたSTU48の福田朱里ちゃんとも話をしてました。

――SHOWROOMをなぜそこまで頑張ろうと思ったんですか?

野々垣もともと毎朝配信を始めたのは、朝が苦手だったからなんです。「毎朝、SHOWROOM配信します」って公言したら起きるしかないじゃないですか。それでイベントが始まった時は「どうせ上にはいけない」と思っていたんですけど、最初の中間発表の時に、順位が20~30位ぐらいだったんです。「頑張ったら上位にいけるんじゃない?」って思って、「頑張りたいです」ってSHOWROOMで言うようにしました。

――順位を決める基準は星とコメントだったという話ですが。なぜたくさんの星やコメントがもらえたと思います?

野々垣なんでだろう? 分からないです。皆さん、いろんな企画とかやってましたけど、私は全然思い浮かばなくて。飼っている鳥を出して、コメントを読んでってしていただけです。

――オーディションの時からSHOWROOMをやっていたと思うのですが、SHOWROOMって楽しいですか?

野々垣はい、楽しいです!

――それはどこが楽しい?

野々垣えーなんだろう。リアルタイムで話せるじゃないですか? 文字だと、書き方によっては違うように捉えられたりするじゃないですか。でも、SHOWROOMなら顔も映っているし、言い方によって伝わるじゃないですか。

――毎朝、SHOWROOMの放送に付き合ってくれるファンの人がいますよね?

野々垣あと、通勤時間に見るという人も多いです。

――「電車の中で吹き出しちゃった」というコメントもありましたもんね。ありがたいですよね。

野々垣はい、嬉しいです。

――今回のSHOWROOMのイベントで言うと、配信時間に制限のある高校生でランクインしたのは?

野々垣3人ですね。

――その中の1人と争っていて、結局野々垣さんが負けてしまったのですが、その相手とはどんな関係ですか?

野々垣チーム8の下青木香鈴さんなんですけれども、今は仲良しです。

――ライバル心はありました?

野々垣ファンの方が「高校生以下で1位になろうね」って言ってくださっていたんですけれども、向こうの方もそうなっていたので、まずファンの人同士で戦っちゃって。私も意識するようになっちゃいました。

――途中では野々垣さんの方が上でしたよね。

野々垣最初は私のほうが上だったんですけど、後半どんどん追い上げてきてすごかったです。

――SHOWROOM選抜に入って、自分の中で変わったことはありますか? MV撮影を経験してみて、先輩の姿で驚いたこととか。

野々垣振りを覚えるのが早いなぁ~と思いました。私とSTU48の福田朱里ちゃんが遅くて、先生と朱里ちゃんと3人でずっとやってました。「どうしたら早く覚えられるんだろう……」って思いながら(笑)。

――そういうことをSKEの先輩に相談しないんですか?

野々垣しないです。

――仲のいい話せる先輩っています?

野々垣なるぴー(片岡成美)さん。

――元々はファンでしたよね?好きだったメンバーに聞いてみるとか

野々垣でも、私がファンだったっということはあまり知られていないんです。

――誰のファンだったんですか?

野々垣須田(亜香里)さんです。

――話したことは?

野々垣あります。須田さんのファンの方が、私の写メ会に来てくれて「須田さんに会った時みたいな顔をして」ってリクエストして写真を撮ってくださったんです。その方が須田さんのTwitterにリプライで飛ばしていたみたいで、須田さんから直接「見たよ」って言われました。めちゃ恥ずかしかったです。

――須田さんにどうやったらダンスを早く覚えられるか聞いてみたら?

野々垣聞けないですよ! 人見知りなので私から話しかけられないです。

――そこは克服していかないといけないですよね。話を戻すと、SHOWROOM選抜になって自分の中で変わったことは?

野々垣SHOWROOM選抜になってから、もっとSHOWROOMを頑張らないといけないなっていうプライドが芽生えました。他の人のSHOWROOMには負けたくないなっていう変な対抗意識が出てきました。

――AKBグループの中ではSHOWROOM選抜6位という肩書を得たわけで、それが野々垣さんの自信につながったということはありますか。

野々垣「SHOWROOM選抜6位」で知ってくれて、握手会に来てくれた人もいました……(長い沈黙)。

――自分の中ではあまり変わっていませんか?

野々垣そんなには……う~ん。マイペースで行きます

――最後にSHOWROOM選抜に押し上げてくれたファンの皆様にメッセージをどうぞ!

野々垣朝5時とか、早い時間から一緒に起きてくださってありがとうございます。寝坊しても優しくしてくださって、ありがとうございます(笑)。これからも毎朝続けます。よろしくお願いします。ありがとうございました!

8月25日アップの後編では、撮影秘話や楽曲の聞き所、更に「青春ガールズ」公演についてのインタビューを掲載します。